ランブットは育毛剤や発毛剤とは違ったアプローチをしているため、効果なしと感じてしまう人もいたようです。そのような心配からランブットの購入を控えているのであれば、はじめからプラスαで考えてみてください。

それは今使っている育毛剤や発毛剤と併用をするということです。ランブットの効果はこれが真骨頂なんですね。

楽天でもアマゾンでも14,800円しか売っていなかったのに、ここでは9,800円!私は価格で決めました。

https://lapita-noni.jp/

ランブットを併用すべき3つの理由

ランブットは今までの育毛剤と併用をすることが出来ます。今使っている育毛剤も効果無しではなく、環境が整っていなかっただけなのかもしれませんね。

プラスアルファの対策だからマイナスになることはありません。ぜひ試してみましょう。

1、頭皮の環境を整える

ランブットの効果として一番に上がるのは育毛ではありません。髪が育つ正常なサイクルを頭皮に作り出してくれることにあります。

育毛剤や発毛剤を使用したときに一時的に生えてきて、すぐに元の状態に戻ってしまうことがあります。それは頭皮の環境が整っていないことが原因で、ランブットはそこを補ってくれるのです。

そのため、育毛剤との併用をする場合には相乗効果も期待ができます。

 

2、ノニの圧倒的な成分配合量

ランブットの効果はノニに含まれている「イリドイド」と「SOD酵素」です。

イリドイドは虫に食べられた植物が修復をする時に役立つ成分で、頭皮に塗ることで浸透力が高まります。ランブットだけでもいいですし、育毛剤を使用しても実感が高まります。

SOD酵素はノニの品質そのものとも言われ、老化現象と戦う成分です。年齢に応じて減少してしまったSOD酵素もランブットによって補うことができるのです。特にインドネシア産のノニはこの成分が特に多く配合されています。

 

3、インドネシアで実感されている

ランブットの効果がわかるのはインドネシアの頭皮の悩みを調べてみることです。今更ですが、インドネシア出身の方を想像するとき、髪が薄い人や頭皮に悩みがある人は、なぜか出てきません。

それほど、インドネシアでは毛髪に悩みを持つ人がいないのです。スカルプ先進国ではないインドネシアが唯一行っていることがノニを頭に直接塗る、という方法でした。

その理由やメカニズムについて調べた人が西垣敏明博士で、論文や著書でも照明をしています。ランブットではインドネシア原産のノニを原材料に、日本人向けに研究開発をし直して、作られました。いわばインドネシアで証明された日本人のためのスカルプケアなのです。

口コミでも効果は語られていました

ランブットの詳しい口コミは公式サイトでも語られています。その口コミを丁寧に見て行くと、ランブットの効果についてわかってきます。中にはランブットは効果なし、と今だに考えている人もいるでしょう。しかし、これまでに育毛や発毛対策を試みてきた人ほど、今までとの違った差を感じているようでした。

今行っている育毛対策が効果なしで、まだたくさん残っているならば、ランブットを始めるチャンスかもしれません。頭皮の環境を整えることで相乗効果を期待して見ましょう。

すぐに購入したい>> 公式サイトはこちら

次に読まれる人気記事>> 【フルーツ育毛剤】ノニを頭に塗ると奇跡が起こる!?