つい先日、ラジオのナックファイブで薬用ナノキューブという商品について紹介がされていました。育毛剤に本格的に取り組もうと思っている方にとっては、期待をしたくなる成分や保証がついているので気になったでしょう。

しかし、このナックファイブの薬用ナノキューブ、どうやって調べても出てこず、電話番号を聞き逃した人にとっては幻の商品とも取れてしまいます。実は薬用ナノキューブには別名があったようで、それを知らないと商品までたどり着けませんでした。薬用ナノキューブの正体とは・・・?

ナックファイブで育毛剤を紹介!調べても出てこない理由

薬用ナノキューブについては徹底的に調べて行くと、別名の商品が出てきます。それはヘアキューブ、という商品です。このヘアキューブは名前が似ているだけでなく、成分やオススメの本数、価格、返品保証時の条件に至るまで徹底的にそっくりでした。

 

ナノキューブという名前は成分を浸透させるための新しい技術で商品名ではないか、または、リニューアルをしたばかりでサイトの商品名が変わっていないだけのようでした。

実際に薬用ナノキューブをGoogleかヤフーで検索をしてみるとホームページのタイトルが「薬用ナノキューブ」なのにサイトの中身はヘアキューブ、となっていました。ナックファイブを聞いて薬用ナノキューブを探していた方、正体はヘアキューブということでいいようです。

薬用ナノキューブの特徴

ナックファイブの育毛剤として効果に期待をしている場合、薬用ナノキューブをお勧めできる理由は3つあります。それを知ると薬用ナノキューブをまずは試してみよう、という気持ちになるかもしれません。

1、高い育毛剤に抵抗があっても大丈夫

初めて育毛剤を購入する場合、価格が高いのにびっくりして、その他の対策をとろうとしてしまいます。薬用ナノキューブのは価格でも抵抗なく手に入れることができ、一定の効果も基地ができるので安心して始めることができます。

頭皮を元気にする成分として代表的なフコイダン(最近注目!)、クワエキス(伝統あり)、センブリエキス、ヘスペリジンを始めその他14種もの植物エキスを配合しています。費用対効果で考えたとき、薬用ナノキューブはあなたの期待以上に答えてくれます。

2、ナノキューブの信頼性

ナックファイブでも度々言われていた表現が医科大学ちおメーカーが共同で開発した有効成分ということでした。薬用ナノキューブには有効成分となのキューブという特別な浸透技術が使われているので実感ができるのです。

どんなに成分がいいものでも頭皮の奥まで浸透していかなければ全く意味がありません。薬用ナノキューブは成分を届けることまで考えられているのです。

3、返品保証がついてこの価格

薬用ナノキューブを購入するときは10000円の4本セットをお勧めしています。それでもあなたが損をしない理由は返品保証の条件がしっかりしているからです。1本使用してたっぷり30日間使い続けてから、返品をすることができます。それもあなたが主体の考え方で良くて、薬用ナノキューブに納得ができなければ全額返金保証です。

3本は未開封のままにして、1本は使い終わった容器を返品します。送料はこちらで負担をしなければなりませんが、それ以外のかかった費用は全額を返してくれるのです。これならリスクは0にできますので安心です。

ナックファイブのナノキューブの価格をヤフーショッピングなどで調べた

ちらっと薬用ナノキューブの価格を紹介してみましたが、私がこの文章を書いている今、薬用ナノキューブがどれくらいの値段で販売されているのか、改めて確かめてみました。

まずはヤフーショッピングで薬用ナノキューブの価格をチェックしてみました。

するとヤフーショッピングでもちゃんと4本セットで10000円で販売されていることが分かりました!

扱いとしては「4本のうちの2本はサービスで付いてくる」ということのようです。

ただし、この10000円というのは税抜での価格ですから、実際の支払いは税込で10800円になるので気を付けましょう。

また、配送料金も発生するようです(私が住んでいる地域では756円)。

続いては、薬用ナノキューブの価格をアマゾンで調べてみました。するとアマゾンでも10800円で販売されていることが判明しました。配送料金も発生します。

ちなみにアマゾンでは「スカルプエッセンスSP」という名前で販売されているのですが、ヤフーショッピングで販売されているものと容器のデザインが完全に一緒ですから、同一の商品です。

冒頭で紹介したとおり、「薬用ナノキューブ」の名前はなんとなく不安定なので(笑)、こういうこともあるのかもしれませんね。

次に、楽天市場での楽天市場の価格を紹介していきます。

……と言いたいところなのですが、どうやら楽天市場では薬用ナノキューブは販売されていないようでした。

まあ、とにかくネーミングが不安定なので、あまり自信を持って「楽天市場にはありません!」とは言えませんけど……。

でもまあ仮に楽天市場で販売されていたとしても探すのが大変だと思いますので、あえて楽天市場で探す必要はないと思います。

最後に、ドラッグストアや薬局での薬用ナノキューブの値段をお伝えしていきます。

……と、ドラッグストアや薬局でも薬用ナノキューブは販売されていませんでした。

まあ、最近「通販限定の育毛剤」って多くなってきていますので、薬用ナノキューブもそれなんだと思います。

※価格に関しては恐らくどの通販サイトでも変わらないと思いますが、配送料金や返金保証の有無に関してはサイトごとに違うかもしれませんので気を付けましょう。

有効成分をチェック!

薬用ナノキューブを語る上で欠かせないことはナノキューブの技術と「有効成分」です。ナックファイブでもすでに上がっていた通り4つです。フコイダンは海藻エキスとも言われて、ふさふさを期待させる成分です。クワエキスの正式名称は桑白皮エキスといって伝統的な育毛成分として多くの人の頭皮を元気にしてきました。

また、

センブリエキス、ヘスピリジンはそれだけでサプリメントができるくらいの有効成分です。この4つが集中的に頭皮にアプローチをして薬用ナノキューブの実感を作ります。また、その他の成分も全てをあげると「海藻エキス(1)、ポリオキシエチレンオクチルドテシルエーテル、 クワエキス、クルコシルヘスヘリジン、ニンジンエキス、ビワ葉エキス、 カキタンニン、ショウキョウエキス、ニンニクエキス、 ローマカミツレエキス、ゴボウエキス、アルニカエキス、 セイヨウキズタエキス、オドリコソウエキス、オランタカラシエキス、 マツエキス、ローズマリーエキス、ユズエキス、スクワラン、濃グリセリン、 グリシン、硫酸亜鉛、クエン酸ナトリウム、クエン酸、精製水、 ジプロビレングリコール、ホリオキシエチレンヤシ油脂肪酸ソルビタン (2OE.O.)、エタノール、D-ハントテニルアルコール、 フェノキシエタノール、香料

と書かれています。

全てが上がっているのでアレルギーの心配や肌荒れなどの危険性もあらかじめチェックできます。

ゴゴモンズでも薬用ナノキューブが紹介されました

ラジオ番組の「ゴゴモンズ」でも薬用ナノキューブが紹介されたことがあるようです。まあ、例によって「薬用ナノキューブ」ではなく「ヘアキューブ」という名前が使われていたようですが。

おおよそここまで本記事でも解説してきたようなことが紹介されたそうですね。

ちなみに、ゴゴモンズでは他の育毛剤も紹介されたようなので併せて見ていきましょう。

1:ホソカワミクロン

ホソカワミクロンも育毛剤であり、成分の浸透性を追求した商品となっているようです。

浸透性をアップさせるために成分をミクロ化。それによって毛穴への浸透性が上がり、栄養が毛根にまで浸透しやすくなっているとのことです。

「頭皮」で考えるとピンとこないかもしれませんので、「ザル」で考えてみましょう。

ザルの網目を通りたいのに、通すものが大きくては通過することができませんよね。しかし、通すものを小さくすれば、網目を問題なく通過できるようになりますよね。

頭皮についても全く同じ理屈です。大きな成分よりも小さな成分の方が圧倒的に浸透しやすいとされています。

ホソカワミクロンの育毛剤はオフィシャルサイトなどで買えるとのことです。

また、ゴゴモンズでは「定価の半額で買える!」と紹介されていましたが、オフィシャルサイトでも半額で購入できるとのことですのでチェックしてみるのもいいでしょう。

2:エヴォルプラス

エヴォルプラスはゴゴモンズの放送内では「実際に育毛力を実感した人」に紹介されていました。

メインで喋る鬼丸さんという方と、ちょっと気弱な人が二人で話しながらエヴォルプラスの特徴などを挙げていったそうです。

このエヴォルプラスはオフィシャルサイトなどで買うことができます。

また、1回目限定で5割引きで買うことができるようですので、確認してみるのもいいでしょう。

3:ポリピュアEX

ポリピュアEXにはオリジナルの成分が入っているとのことです。

バイオポリリン酸、バイオパップスなどをはじめとする4つの有効成分が含有されていますので、効果が実感できる可能性が非常に高いと言われています。

ちなみに、ポリピュアEXも成分がナノ化されていますので、ホソカワミクロンと同じく浸透性が高いと言われています。

そして、ポリピュアEXに関してもオフィシャルサイトで買うのがお得です!

ナックファイブで紹介された頭皮除去シャンプーについて

ナックファイブでは「頭皮除去シャンプー」という商品が紹介されたこともあります。

ちなみにちょっと混乱しやすいかもしれませんが、薬用ナノキューブと頭皮除去シャンプーは「両方ともナックファイブで紹介された」だけであり、特にセット販売などがされているわけではありません。

さて、表皮では常に新規の肌が生成されています。しかし、古びた皮膚層や角質層が邪魔をすると、育毛に成功しにくくなってしまいます。

ですから、育毛に成功したいのであれば、邪魔な角質や汚れをきちんと除去する必要があります。

そして、この「頭皮除去シャンプー」にはその名の通り、頭皮の汚れや皮脂を除去して、頭皮を柔らかい状態にする効果があるとされています。

成分としては、ホホバ油や29種の植物成分が含まれていますし、特許取得原料のミロネクトン(海泥)や、グルアデイン(保湿剤)も配合されています。

「育毛剤にはこだわってきたけど、シャンプーのことは気にしていなかったな……」という方はぜひ試してみてくださいね。

実際、「これを使ってから育毛剤を使ってくださいねえ~」というノリで、育毛剤メーカーが育毛シャンプーを販売していることもあります。

また、「育毛剤+育毛シャンプー」という形でセット販売しているケースもあります。

さて、この頭皮除去シャンプーですが、もちろん男性だけでなく女性も使うことができますよ。

ちなみに価格は2本セットで6300円(+送料650円)となっています。

一般的なシャンプーと比べれば高いかもしれませんが、豪華な成分構成などを考慮すれば、むしろコストパフォーマンスはかなり良いのではないかと感じます。

返金保証は魅力的に見えるが・・・

最後に薬用ナノキューブの返金保証について別な視点で考えてみましょう。確かに全額返金保証は素晴らしいことですが、ほかの商品では返金保証がないのに大ヒットをしている商品もあります。

それでは返金保証をつける理由とはなんでしょうか?少し勘ぐってしまうと「はじめの1ヶ月ではちょっとした実感はある」「意外に返金保証を使う人はいない」「クレームがあまりにひどい場合に返金してしまえば文句を言われない」などが考えられます。

返金保証をするのは自信があるから!と考えることもできますが、それだけではないのかもしれません。返金保証をしなければならない事態もあるのでしょう。

あえて薬用ナノキューブにこだわる必要もないのかもしれませんね。今回紹介したような他の育毛剤についてもチェックしてから、どれを使うか決めてみてはいかがでしょうか。



育毛剤をどんなに使っても無駄だった!?

その理由は・・・ >> ランブットと育毛剤で劇的ビフォーアフター!